なんでも労働相談ダイヤル 0120-154-052
HOME お問い合わせ

女性委員会第1回幹事会開催

2022年05月19日(木)  [ニュース]  
 
 
【女性委員会からのご報告〜第1回幹事会開催〜】

 2022年4月22日(金)18:45より「女性委員会」第1回幹事会を行いました。この間新型コロナウイルス感染症拡大により、多くのイベントが中止となっていますが、連合高知女性員会第1回幹事会では徹底した感染防止対策のうえ対面会議を実施しました。コロナ禍ではあるものの、幹事の皆さんと対話のできる貴重な機会となりました。
 今回は第1回目の幹事会ということもあり、幹事の皆さんとの顔合わせと、役割分担や活動内容などの共有、今後の取り組みについて意見交換をしました。
《協議事項》
 @2021年12月11日に実施された第31回総会の取りまとめ
 A連合高知役員体制について
 B1年間の取り組みについて
 C第93回メーデー高知中央大会について
 D6月期男女平等月間の取り組みについて
 E戦後75年の取り組み
 F連合高知当面の諸行動

 以上、多くの議題がありましたが、事務局・幹事の皆さんのご協力のもと、ほとんどの議題において意見交換ができました。
 私は今回が初参加ということもあり緊張していましたが、とても参加しやすい穏やかな雰囲気でした。

 今後も女性がより安心して働ける環境を作るために、様々な職場の現状を理解し、幹事の皆様と協力しながらより良い方向に進んでいけるよう活動してまいります。 

青年委員会第1回幹事会 開催

2022年05月17日(火)  [ニュース]  
 
 
【今後の取り組みについて活発な意見交換!】

 連合高知青年員会の幹事をしています、尾崎です。(1枚目の写真です!)職場はNTT西日本高知支店の営業部で働いています。
 さて、2022年4月19日に青年委員会の第1回幹事会を開催しました。今回は幹事の皆さんで顔合わせと、今後の取り組みについて活発な意見交換をすることができました。

 主な内容は以下の4点です。
@2022年度定期総会についての総括
2021年12月11日に開催した青年委員会定期総会について、良かった点、反省点、今後の方針を意見交換しました。web開催の導入などで、参加しやすい・発言しやすい環境を作っていきます!
Aクリスマスパーティーは、いまのところ12月第2土曜日で開催予定です!
 (感染症対策もあり、延期・中止の可能性はあります)
Bユースラリーについて
withコロナを見据え、みなさまとの交流できるイベントはないか意見交換しました。誰でも楽しめる競技として、「モルック交流会」をしたいと考えています!
C2022年男女平等参画推進フォーラムについて
こうち男女共同参画センター「ソーレ」/オンライン(Zoom)併用で、6月18日(土)14:00〜16:00に開催です。参加費無料ですので、ご都合のつく方はご参加よろしくお願いします!
 
 以上が今回の会議内容です。

 連合高知ホームページをご覧になって興味が湧いた方は各行事へのご参加をお願いします!
(。-人-。) 

第93回メーデー高知県中央大会

2022年05月16日(月)  [ニュース]  
【開会にあたり挨拶をする連合高知池澤会長】 【第93回メーデー高知県中央大会の模様】  
 
 
 連合高知は雨の中、「一人ひとりが尊重される多様性を認め合う社会をめざしみんなが輝く未来をつくろう!」のスローガンを下に、城西公園で627名(19産別、8団体)が結集し第93回メーデー高知県中央大会を開催した。今年においてもコロナの影響が大きく、式典のみの開催となった。
 当日は昨年と同様に雨の中の開催となり、運営側、参加者共に雨に濡れながらの式典となった。

 高石昌諭副会長の開会挨拶から始まった式典では、池澤会長が主催者を代表して挨拶を行なった。「いかなる事情があろうとも、独立国の主権とそこに暮らす人々の生活を踏みにじり、平和と秩序を武力によって破壊する暴挙は断じて許されるものではない」とロシアのウクライナへの軍事侵攻の現状を述べたうえで、「今こそ私たちは平和・人権・環境が守られ、自由でそして民主的な世界の構築に向けて、思いを一つにしなければならない」と語った。また、日本の政治について「働く者・生活する者に寄り添った政治勢力の拡大に向けて、志を同じくする候補者や政党を支援してきた。政治が私たちの働き方や暮らしに密接に関係する以上、この取り組みは永遠のテーマである」と意義と必要性を訴え、「私たち労働者が政治に参画しなければ、働く環境や私たちの暮らしに悪影響が生じてしまうことに繋がる。今後の各選挙への積極的な参加と関与を!」と呼びかけた。さらに「7月の参議院選挙(比例代表)では、各構成組織から組織内候補者が挑戦するとともに、来年4月予定の統一地方選挙では、推薦候補者全員の勝利に向けて、組織一丸となって取り組んでいこう!」と訴えた。

 続いて、行政をはじめ政党、友誼団体の方々を紹介・あいさつを頂いたあと、恒例の「お楽しみ抽選」を女性委員会の進行で行い、当選番号をめぐって会場が沸き立った。また式典中、会場内に高知県労働者福祉協議会が「NPO法人こうち食支援ネット」のPRを行い、多くのご支援をいただいた。

 集会の最後には「ロシア軍のウクライナ侵攻を糾弾し、反戦平和と人権、核兵器全廃を求める特別決議」を参加者全員で確認し、「誰一人取り残されることのない社会、一人ひとりが尊重される多様性を認め合う社会をめざし、みんなが輝く未来を、力をあわせてつくっていこう」とするメーデー宣言を満場の拍手で採択し、佐々木徹副会長の閉会あいさつ後、池澤会長の団結ガンバローで締めくくった。

 なお、本年のメーデーでは、コロナ禍を考慮し、デモ行進は行なわなかった。 

地域ユニオンパワハラ訴訟判決に関する連合高知の見解

2022年05月10日(火)  [ニュース]  
 高知地裁は4月28日、地域ユニオン組合員4名を原告団とする「パワハラ訴訟」について、原告側が訴えた97件の行為のうち2件をパワハラと認定し、44,000円の支払いを命じました。

 この判決は、「一部をパワハラ行為と認定」したものの、全体的には“使用者の優越的地位を擁護した判決であり、労使関係において労働者は弱い立場にあるという観点を著しく欠いた極めて理不尽な判決”だと連合高知および地域ユニオンは受け止めます。

 その理由の第1は、“パワーハラスメントの定義を紋切り型で当てはめた結果、社会一般の常識からはかけ離れている”ということです。
 第2は、原告側(組合員4名)の訴訟主旨は、“97件にも及ぶ被告(使用者)らの行為が、そこで働く労働者の就業環境を著しく害していた事実があった。よって、これらについて当然、使用者には安全配慮義務があったはずではないか。だから、使用者の安全配慮義務違反を問う”というものであったにもかかわらず、裁判所はその主旨とはかけ離れた判断をおこなった”ということです。
 第3は、“97件の行為のうち、この訴訟で最大の案件であるT氏の降格処分について、一方的に使用者側の主張だけを取り入れた不当な判決である”ということです。
 第4は、“第三者の証言は一切取り上げず、そのうえ、原告T氏、Y氏の陳述書は基本的に信用できない”とした一方、使用者側の主張に偏重して判断したことです。

 このように、本判決は事実認定からして使用者側の主張に偏った極めて不当なものと受け止めざるを得ません。まさに、『社会における企業運営秩序を維持するために、労使の主従関係をはっきりさせる目的を持った、結論ありきの判決』の何ものでもありません。

 以上のように、本判決は、原告側にとっては、一部パワハラ行為が認められてはいるものの、こちらが求めていた使用者の安全配慮義務違反やT氏に対する降格処分の判断、一連の事実認定の仕方などからして到底受け入れられる内容ではないと判断します。
 また、この判決は、社会において訴訟はもとより個別労働紛争解決制度も利用できずに泣き寝入りせざるを得ない多くのパワハラ被害を受ける労働者の一助にもならない不当判決でもあります。
 したがって、原告団4人を筆頭とする地域ユニオンおよび連合高知は、社会からパワハラ・嫌がらせを根絶することに繋げていくためにも、この裁判闘争を継続することとし、高松高裁へ控訴しました。 

毎月05日は「れんごうの日」! 〜5月〜

2022年05月05日(木)  [ニュース]  
〜今月のテーマ “もっと政治に関心を!” 〜
選挙の投票率が低水準にとどまっています。
特に日本の将来を担う若い人たちの投票率の低さは深刻な状況です。
投票率が低いとどうなるのでしょう?
無関心ではいられるけど、無関係ではいられない #政治
自分事にするにはどうしたらいいか、一緒に考えてみませんか?

#主権者教育 #投票 #選挙 #政治参加 #社会   


前月 2022年04月 2022年05月
翌月 2022年06月
日曜日
月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
土曜日
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 


過去の記事
2022年(15)
06月(5)
05月(5)
04月(1)
03月(3)
01月(1)
2021年(29)
2020年(19)
2019年(31)
2018年(30)
2017年(24)
2016年(18)
2015年(24)
2014年(20)
2013年(13)
2012年(12)
2011年(19)
2010年(17)
2009年(6)


カテゴリ
全て表示する (277)

メーデー (1)
第14回連合高知囲碁将棋大会  (1)
連合高知2016年旗開き (1)
クラシノソコアゲ応援団!2016RENGOキャンペーン街宣行動 (1)
ニュース (273)


最近の記事
2022年06月17日(金)  [ニュース]
青年・女性委員会合同「政治学習会」&青年委員会第2回幹事会 開催
2022年06月10日(金)  [ニュース]
女性委員会第2回幹事会開催
2022年06月09日(木)  [ニュース]
男女平等月間の取り組み その2
2022年06月06日(月)  [ニュース]
男女平等月間の取り組み その1
2022年06月06日(月)  [ニュース]
毎月05日は「れんごうの日」!〜6月〜
2022年05月19日(木)  [ニュース]
女性委員会第1回幹事会開催
2022年05月17日(火)  [ニュース]
青年委員会第1回幹事会 開催
2022年05月16日(月)  [ニュース]
第93回メーデー高知県中央大会
2022年05月10日(火)  [ニュース]
地域ユニオンパワハラ訴訟判決に関する連合高知の見解
2022年05月05日(木)  [ニュース]
毎月05日は「れんごうの日」! 〜5月〜


連合高知のコンテンツ
改正労働契約法・改正高年齢者雇用安定法 点検シート

4月1日から改正労働契約法及び高年齢者雇用安定法が施行されます。法令遵守の観点から必要な点検項目を取りまとめた「点検チェックシート」を作成しました。ぜひご活用ください。
改正労働契約法シート
改正高年齢者雇用安定法シート

一人でも入れる労働組合

地域ユニオンはひとりでも入れる労働組合です。連合高知の「地域ユニオン」があなたの味方になります!

連合高知地域協議会

地域で働く仲間および住民に身近な存在として、暮らしやすいまちづくりの創造と地道な活動を実践し、地域社会で頼りにされる、地域に顔の見える存在をめざしています。

連合のコンテンツ





連合携帯サイト
これでバッチリ!医療費控除の還付申告 労働者保護の視点で派遣法改正を!
間接雇用労働者に向けた取り組み事例集